■チャッチャは素早く! さか枝

高松市番町5-2-23
7:00〜15:00
(麺終了次第閉店)
定休日:日曜、祝日
かけ小 150円

都心の人気セルフ店。ここで変なヤツを発見!

「はなまるうどん」の全国展開で広く一般に知られるようになった「セルフ店」であるが、客が麺をテボ(手持ちのザル)に入れて湯釜で暖める作業までする店は実は本場香川県にもそう多くはない。今回は高松市内では圧倒的メジャーな一般セルフ店(テボでチャッチャ付き)、さか枝を訪問した大阪のオッサンの様子をご報告しよう。
県庁や県立病院に隣接し、早朝から営業しているため出勤前や昼食時は大変賑わう人気店である。

おぅ!わしや!いやしかしなんやのぉ、高松っちゅう街は大阪に比べてショボいのぅ!イナカやイナカ!まぁ大阪と勝負しよっちゅうのんははなから無理やわな。がははは。

今日はひるめしに「さぬきうどん」っちゅうもんを食ってみたろ思てな。なんや最近はやりやっちゅうしやな、まぁわしも流行りモンにはちょっとうるさいナウな男やさかいにな。せやけどうどんはやっぱり大阪が一番に決まっとるがな!大阪の「けつねうどん」!これが日本一やで!さぬきかタヌキか知らんけど、流行りモンにうまいもんなんかないっちゅうねんアホンダラ!せやけどまぁいっぺん食べたろ。どうせまずいんやろけどな、なんちゅうの?わし、心が広いからな。さすがやろ?

おっ!あったあった!ここや「さか枝」!え〜っと、おぅ横に有料の駐車場あるけど、前の道空いてるやん。よっしゃここ停めたろ。うどん食う間だけやしな。おらよっと。へへへ、これが大阪名物迷惑駐車じゃ!せやけどこんな田舎の道、クルマ停めても誰も迷惑せえへんからええやんけ。150円のうどん食うのに駐車場に200円も400円も払てられるかいボケ!

しかし薄暗いきったない店やのう。中はけっこう広いな。まぁ昼間は隣の役人がぎょうさんうどん食いに来よんねやろな。わし役人と警官は嫌いやさかいに、あいつら来えへんうちにさっさと食うてまお。

カウンターのとこにみんな並んどるな。わしも並ぼ。ほぅほぅ、釜あげとかあるけどわしはやっぱり「かけ」や!男はシンプルに行かんとな。

「なんにします?」
「かけ小!」

どや?注文は短く、いらん事は言わん。男らしいやろわし?ほんまは大を食いたいねんけどな、最近腹出てきたしな、太ってしもたらオネーチャンにモテへんようになるやん?それわし困るがな。せやから小でガマンしたるわ。

おっと、列が調子良く進んでたのに止まってしもたがな。なんや?あぁなるほど、うどんゆでるんが間に合わんようになってんな。むこうの釜で一所懸命ゆでとるわ。でもまぁええわ。このほうが打ちたてゆでたてのうまいうどんが食えるんや。わし、うどん屋やってるツレおるからよう知ってるで。ゆでて玉にして置いてあるうどんはやっぱりコシあれへんからな。ツレの店行ったら、うどん玉あってもわし「新しいのんゆでんかい!」言うて作り置きのうどんは食えへんからな、がははは。いっつもツレ泣いとるわ。まっ、わし、グルメやさかいな。うどんゆであがるん待つ間、目の前に並んどる天ぷらでも見とこ。ほゎぁ〜ぎょうさん種類あるわ。こんなんは大阪にはないなぁ。まぁ大阪は肝心の麺とダシで勝負しとるからな。こんなもんぎょうさん並べても所詮オマケやオマケ!グリコですわ!

わしの前に並んでるんは、若い男ひとりとオネーチャンふたりや。なんかヒョロヒョロの軟弱そうな男がさっきからベラベラしゃべっとるねんけど、これが東京弁や!わしなにが嫌いっちゅうて東京弁ぐらい嫌いなもんないっちゅうねん!サブイボ出るわ!なんやコイツ、東京から出張で来とるんかいな。あかんムカついてきた!なにをベラベラしゃべっとるねん、ちょっと聞いたろ。

「あのね、釜あげと湯だめの違いってわかる?」
「だからね、かけうどんっていうのは一度水で締めた麺ってことになるの」
「ほらね、あれを今から水で締めるよ」
なんやコイツ!でっかい声で偉そうにオネーチャンにしゃべっとると思たら、うどんのウンチクを得意気に語っとるやないかい!
「だからね、同じ麺でも食感に違いが出るってワケ」
なにが「…ってワケ」じゃボケ!そんなもんここにおる全員知っとるわいッ!香川のうどん屋でそんな事偉そうにでっかい声で得意気にしゃべるなカス!聞いてるこっちが恥ずかしいわ!あ〜ムカつく。あ〜きしょくわるッ!黙れ東京モン!
はぁやっとそいつらのうどん出てきた。この東京にいちゃんは「かけ」か…。はよ横行け!
「水で締めた麺だからね、ここで暖めるってワケ」
ウンチクはええからはよせぇボケ!あとがつかえとんじゃ!シバクぞ!
にいちゃんテボにうどん入れてシャカシャカ…シャカシャカ…シャカシャカ…シャカシャカ…シャカシャカ…って、いつまでぬくめてるんじゃコラァ!

おまえそんなに長い時間ぬくめたら(暖めたら)うどんグニャグニャになるやんけ!アホかこいつ!やっと上げよったけど、こらこらこらぁ!なよなよっと湯を切っただけで丼に入れよったで。おまえそんなんやったら湯が切れてへんからダシかけても薄まるぞ!チャッチャッ、ビシッと湯切りしたらんかい、ほんま情けない男やのぅ。ウンチク垂れるくせに肝心の食べ方むちゃくちゃやんけおまえ!あ、あかん、疲れた…。こんなヤツ無視してはよ食べよ。

え〜と、天ぷらはちくわだけ取って、と…。おぉっ!ここのちくわ天は1本丸ごとやんけ♪半分に切ってあるとこが多いのに、やっぱし丸ごと1本は嬉しいやないかい!はいよ、おおきにおばちゃん!打ちたてで来たからわしはぬくめんとこ。コシ強いほうが好きやし。ここが薬味コーナーやな。おわっ!ゴマがあるやん!ゴマがタダかいな。かけうどんにゴマはあんまし入れへんけど、タダやったら入れな損やな。入れたろ♪天かすもタダやからぎょうさん入れるでぇ♪ どさっどさっ、とな♪遠慮しとったら負けやでぇ。ダシはこのタンクか。でっかいステンレスのタンクから蛇口がいっぱい出とるなぁ。コックをひねってダシをジャ〜っとかけてっと。よっしゃできた。ほな座って食お♪

ズッズッズ〜チュルン

ほわぁ、こらぁええ感じのうどんやわぁ。わしコシの強すぎるやつとか、逆にふわふわのやつとか、極端なんは好きやないねんけど、ここのんはツルンと素直に入ってちょうどええ感じのコシがしっかりあるわ。

ダシはどうやろ?ズッズズーッ。おほっ♪これはええわ♪ズッズズーッ♪
いやぁここのダシうまいなぁ。イリコつこたダシってわしら大阪の人間はどうも好かんけど、ここのんはええわぁ。うまいでこれ♪
ズッズッズルズル〜チュルン!うどんとダシがようなじんだ感じで、これやったら毎日食べても飽きへんやろな。うん。うどんも小でも量多いわ。たいしたもんやで。うまいし安いし量多い!わし気にいったで「さか枝」はん!

誰や!「名物にうまいもんなし」とか「うどんは大阪に限る」とか言うヤツは!(←おまえや!)さぬきうどん、うまいやないかい!ほんでこの飾り気のない店がええわ。わし、蕎麦屋は嫌いやねん!なんか蕎麦屋って無意味に気取っとるやろ?カッコつけるのはあかん!カッコつけんとホンマにうまいもんを安く客に出す、これがホンマのカッコ良さや!

「さか枝」はん!あんたとこ、ホンマ、カッコええで!

あ〜うまかったわ〜満足満足♪ほな帰ろ。どわ〜っ!わしのクルマに駐禁のチョーク引いとる〜!なにしよんじゃワレ〜ポリ公!あほんだらぼけカス〜!


P.S.
交通ルールを守って、うどんは礼儀正しく食べましょうね。

おわり

【凄いうどん屋 訪問記】目次に戻る
Click Here!

[戻る]